アシナガバチに擬態

昨日も朝から小雨がぱらつくようなどんよりとした天気。
午前9時から団地自主防災会の役員二人で、団地内消火器&消防施設の点検を行いました。
240戸ほどの団地ですが、点検箇所は30ほどあります。
消火器はケースの扉にあるチェック表に点検日を記入も、点検箇所チェック表の記録も。
1時間以上かかるのではと思っていましたが、45分ほどで終わることができました。
午後、パートナーは仕事で不在でしたが、家庭菜園のキュウリを持って義兄夫婦が来訪。
今年のパートナーの畑のキュウリは不作なのでありがたくいただきました。
昨年の今頃は猛暑でしたが、今年は天気が悪いかわり気温が低め。
しかし、湿度が高いのには閉口。
今のところ家でエアコンは使っていません。

R1 yotusujitorakamikiri 7-9 (3).JPG

7月9日のK山観察。
ヨウシュヤマゴボウの葉にとまっていたのがアシナガバチに擬態したヨツスジトラカミキリ。
図鑑によると、毒を持つアシナガバチに擬態することで、外敵から身を守っているとか。
毎年、この時期に見るカミキリ。

R1 yotusujitorakamikiri 7-9 (2).JPG

R1 yotusujitorakamikiri 7-9 (5).JPG

R1 yotusujitorakamikiri 7-9 (7).JPG

アジサイやサルスベリの花にクマバチ。

R1 kumabati ajisai 7-9 (2).JPG

R1 kumabati sarusuberi 7-9 (2).JPG

リョウブやヤブガラシにアオスジアゲハ。

R1 aosujiageha ryobu 7-9 (3).JPG

R1 aosujiageha ryobu 7-9 (2).JPG

R1 aosujiageha yabugarasi 7-9 (3).JPG

スズメの幼鳥。

R1 suzume 7-9 (1).JPG

バッタの仲間の幼虫、横には脱皮した抜け殻。

R1 bata 7-9.JPG

タニウツギ、クチナシ。

R1 taniutugi 7-9 (1).JPG

R1 kutinasi 7-9.JPG

エゴノキの虫こぶ。

R1 egonoki mi 7-9.JPG

この日の観察は、ここまで。

この記事へのコメント

ちーちゃん
2019年07月22日 13:27
ヨツスジトラカミキリ、面白いなぁ~
トラのような模様、アシナガバチに擬態ですか、自然界は面白いですね
アオスジアゲハ、今日も見かけただけで逃げられました
バッタの仲間の幼虫、抜け殻と並んでいるところが面白いです
好調
2019年07月22日 15:36
ちーちゃんさん、コメントありがとうございます。
自然観察をしていると、面白いものといろいろ出会うことができますね。
そのような面白さを子どもたちに味合わせたいと思っています。