タラノキの冬芽

昨日の天気予報は終日雨でしたが、朝起きると曇りで雨が降りそうにないようす。 雨ならば自然観察はOFFと考えていましたが、曇りなので出かけることに。 K山と四季の森とで迷いましたが、K山は市職員の辞令伝達等で駐車場が混むのではと思い四季の森観察へ。 観察できたのはツグミ、シジュウカラ、カワウ、カワラヒワ、ウシガエル。 桜とのコラボ…
コメント:2

続きを読むread more

K山にもヒレンジャクが

昨日の天気予報は終日曇り。 本宮山と四季の森とで迷いましたが、天気予報とは違い朝から小雨がパラつく天気だったので四季の森観察へ。 観察開始後、10分ほど傘は必要ありませんでしたが、その後はずっと傘を差しての観察。 前回に姿を見なかったツグミが数羽のほか、シロハラ、コゲラ、カワラヒワ、シジュウカラなどを見ることができました。 展望…
コメント:4

続きを読むread more

水温むころ!

昨日は朝から曇り空、観察途中で雨がポツリ・ポツリすることも。 一番のお目当てはK山の桜開花状況チェック。 ふもと東のコブシや桜に数羽のヒヨドリが来ており、食欲旺盛で無粋なヒヨドリたちは花を食い散らかしていました。 新聞には五分咲きと書いてありましたが、もう八分咲きの感じが。 ふもと北の梅園の梅花は跡形もなくなり、近くの桜花に主役…
コメント:2

続きを読むread more

少しずつ春の装いに

昨日は朝から雨、天気予報では9時頃には雨がやむとありましたが、10時ころになってやっと雨がやみました、 もっと早く雨がやんだのならば、午前中に自然観察へ行こうと考えていました。 その時間を学区コミュニティ推進協議会の名刺原案作りに。 裏側には宇宙の学校や自然観察指導員などの肩書きについて記載。 青空が見えるようになった昼食後、四…
コメント:2

続きを読むread more

梅の花にテングチョウ

昨日は月命日でお寺さんに来ていただく日。 パートナーが仕事のため、私が対応。 9時半ころにお坊さんがみえ、15分ほどでお勤めが終わりました。 お坊さんが帰られた後、急いで準備し四季の森に。 森に到着し観察を始めると、Yさんから声をかけられビックリ。 Yさんはすでに1時間ほど観察したが、小鳥は少なめでそろそろ帰る時間。 別れて…
コメント:0

続きを読むread more

北門でカワラヒワの群れがお出迎え

昨日は朝から雨。 普段ならば自然観察はOFFにするところですが、 市施設利用中止が4月末まで延長の新聞記事を見てボランティア先のYさんと話がしたくてK山ミニミニ観察に。 傘を差しながらふもと南と中腹公園の桜のようすを撮影。 雨が降っていたのでK山への来訪者はごくわずか。 その中には行く度に見かける熟年ランナーが雨の中走る姿が。…
コメント:4

続きを読むread more

二日連続でレンジャクたち

昨日は第4週の木曜日で四季の森は休園、そこでFの森に観察へ。 K山に比べFの森の桜は若干遅い感じ、ヤマザクラが少し先行し咲き始めていました。 遊歩道で早春のチョウのコツバメやトラフシジミと出会うことができましたが、写りは今一つ。 道沿いに植えてある一部のドウダンツツジが咲き始めていました。 あちこちでスミレやミツバツツジの花。 …
コメント:2

続きを読むread more

運よくキレンジャクも!!

昨日はK山の自然観察。 観察のメインは観光協会ホームページの原稿ネタ。 ソメイヨシノをはじめとする桜の仲間、その他の咲き始めた花々を数多く撮影しました。 北のふもとを歩いているとき近くから小鳥の鳴き声が聞こえ、姿を探すと空井戸の木枠にカワセミがいたのには驚きました。 山頂の桜にメジロの群れが来ましたが、撮影場所がなく下から見上げ…
コメント:4

続きを読むread more

四季の森にヒレンジャク!

昨日は数日前に比べると、気温が低く風が吹く寒い日に。 9時ちょうどに四季の森へ着き、1時間ほど観察。 ツグミ、コゲラ、シジュウカラ、ジョウビタキの鳥たちが登場。 ハクモクレン、紫のモクレン、コブシなど見ごろの花に加え、咲き始めた桜花も。 池の排水だまりにウシガエルが3匹いました。 四季の森観察を終え、本宮山ふもとのカタクリ自生…
コメント:4

続きを読むread more

山頂で運よくウグイスの姿

昨日はヒカゲツツジが気になり本宮山へ。 信貴山に車を停め、階段を上り始めると足下に10センチほどのヒミズの死骸。 きれいな状態なので、いろいろな角度から記録写真撮影。 階段を上りきったところの多宝塔が塗り直しされ、鮮やかな朱色に。 境内の桜はほとんどつぼみでしたが、1輪咲き始めた花を撮影。 本宮山に向かう途中、日当たりのよい場…
コメント:2

続きを読むread more

池にコガモのペア

昨日はK山の桜標本木の開花が気になり、そのチェックに出かけました。 数輪の花を見つけましたが、開花宣言まではあと一歩のところ。 道路沿いのしだれ桜に先を越されていました。 中腹の早咲きの桜は見ごろに。 先日紹介した、一番早く開花した山頂の桜は花数を増やしていました。 梅園では終盤になった紅梅に2羽のメジロが。 近くの薮の中で…
コメント:2

続きを読むread more

ジョウビタキの水浴び

昨日はK山と四季の森とで迷いましたが、K山の標本木の桜開花はまだ先なのではと思い四季の森に。 北門近くの池ではガマの穂をつつくジョウビタキがお出迎え。 市民の森ではツグミ、アオジ、カシラダカ、シロハラ、シメなどが地面で朝食タイム。 展望台近くからわんぱく冒険広場を見ると、よいお天気に誘われた多数の親子連れでにぎわっていました。 …
コメント:2

続きを読むread more

フキノトウ

昨日は天気予報では晴れでしたが、晴れているのに時折雨がぱらつくような不安定な天気。 気温も一昨日のように上がらず、風が吹く寒い日でした。 例年より花の時期が早いのでTの森のバイモやキブシが気になり、観察前半はTの森へ。 森に向かう途中の道沿いにはミツバツツジの花がありましたが、森の中はほとんどつぼみ。 バイモやキブシは予想通り、…
コメント:0

続きを読むread more

梅園の白梅にメジロ

昨日は後任のYさんからの情報でK山の開花したカタクリをチェエックに。 あわせてK山の桜開花状況のチェックも。 先日、大きくなっていたふもとのつぼみを期待していましたが、空振りでまだつぼみ。 山頂の桜は5輪開花していました。 暖かくなり冬の観察スタイルでは暑く感じました。 そのような気候のせいか、テングチョウやムラサキシジミ、キ…
コメント:4

続きを読むread more

早春の里山の香り

昨日はK山と四季の森とで迷いましたが、四季の森へ。 このところ、四季の森ではあちこちでツグミとよく出会います。 シロハラ、カシラダカ、シジュウカラ、スズメなどを観察中、木の隙間にウグイス。 展望台近くの丘のミツバツツジが咲いていました。 見ごろになった黄色いスイセンでは3名のカメラマン。 タンポポにミツバチが来ていました。 …
コメント:2

続きを読むread more

黄色い沈丁花と思ったら、ナニワズ

昨日は後任のYさんに頼まれて久しぶりのFの森観察。 ゴミ焼却場近くの草原でアオジの群れがお出迎え、しかしそのときは撮れず帰りに撮影できました。 帰りにはホオジロやジョウビタキも登場。 森の入り口付近ではシロハラ。 ミツバツツジのふくらんできたつぼみやコブシ、スミレなどを観察。 K山と同じようなヒガンザクラらしい咲き始めた桜も。…
コメント:4

続きを読むread more

梅園でドラミングが

昨日の早朝、夜の雨が上がり天気はよさそうでしたが、観察に出かけようとした8時過ぎにはみぞれのような雨。 天気は回復するだろうと思い、家を出発。 森に向かう途中で青空が見え始めました。 四季の家近くの池ではダイサギとカワセミがお出迎え。 土手の草原の遠い位置ところでツグミの姿があちこちに。 市民の森に移動すると、またツグミ、さら…
コメント:4

続きを読むread more

ヒヨドリも!!

昨日はK山観察。 金曜日に出会ったレンジャクとの再会をねらっていましたが、空振り。 観察途中から小鳥の姿が少なくなりました。 観察終盤に上空へオオタカが飛来、この影響があったかもしれません。 ふもとの桜のつぼみは大きくなっていましたが、開花一歩手前。 北のふもとから東遊歩道に入る中腹の桜は咲き始めていました。 この桜は毎年早…
コメント:2

続きを読むread more

もうウシガエルが…

昨日の11時過ぎ、床屋さんの帰りに立ち寄ったスーパーでトイレットを持った人を見ました。 まだトイレットペーパーがあるのか売り場を見てみると棚に残っていました。 数日前からティッシュペーパーを売り場に見るようになりました。 やっとトイレットペーパー買い占め騒動が収まってきたようです。 それに比べ朝刊にマスク不足の記事。 医療従事…
コメント:2

続きを読むread more

この日もメジロと河津桜

昨日は朝から雨、K山のレンジャクが気になりましたが自然観察はOFFに。 午前中に行った床屋さんで大先輩のHさんが先客、終わったところでごあいさつ。 午後は先日まとめ終わった昨年の観察記録CDの追加作成。 夕方、秋田の爺さんからCDを受け取ったとのメール報告。 そんな頃には青空が見えるようになりました。 2月26日の…
コメント:0

続きを読むread more