ナツアカネ

昨日の朝、いつも通りにブログをアップしようとしたところ、午前8時までメンテナンスのためクローズに。
仕方がないので写真の整理後、ブログをアップしました。
自然観察の行き先を迷いましたが、結局Fの森に。
モウセンゴケ保護エリア近くの昆虫レストランに行くと、見たところ来客なし。
しかし、よーーーく見ると樹皮との隙間に小さな虫さん。
その小さな虫さんを小枝で追い出すと、これがコクワガタのメス。
朝は晴れていましたが、しだいに薄雲が広がり運よくナツアカネを間近で撮影。
観察後半、何気なく側溝を除くとセンチコガネを観察。
最後はハクセキレイの親子が見送りに登場。
半年くらい森の中にはイノシシが荒らした跡がありませんでしたが、昨日は何か所かでそのような形跡が。
帰宅後、可燃ゴミ集積場所の清掃当番。
午後はホコリと汚れにまみれた愛車の洗車をしました。
週間天気予報では、梅雨明けはまだまだ先の感じ…。

R1 natuakane 7-6 (3).JPG

7月6日のFの森でナツアカネと出会いました。
ナツアカネは曇天のおかげで飛び回ることなくじっとしていました。

R1 natuakane 7-6 (1).JPG

甲虫類の姿をよく見るように、アオドウガネ。

R1 aodougane 7-6 (1).JPG

このコガネムシの仲間は樹液を吸うのではなく植物の葉を食害、幼虫は地中で植物の根を食べます。

R1 aodougane 7-6 (2).JPG

樹液を吸うカナブン。

R1 kanabun 7-6 (3).JPG

毎回のように出会うキボシカミキリ。

R1 kibosikamikiri 7-6 (1).JPG

R1 kibosikamikiri 7-6 (3).JPG

肉食系のクモとカマキリのコラボ。

R1 kumo kamakiri 7-6.JPG

ヤブキリ。

R1 yabukiri 7-6 (2).JPG

ナナフシ。

R1 nanafusi 7-6 (2).JPG

撮影は今季初のナガサキアゲハのオス。
後翅の傷んでいるのが残念。

R1 nagasakiageha 7-6.JPG

ジャノメチョウも後翅が。

R1 jyanometyo 7-6 (1).JPG

リョウブの花。

R1 ryobu 7-6 (4).JPG

R1 ryobu 7-6.JPG

ガの仲間。

R1 ga 7-6.JPG

最後にツバメ。

R1 tubame 7-6 (1).JPG

この日の観察は、ここまで。

この記事へのコメント

ちーちゃん
2019年07月19日 15:20
好調さんのブログを見て、今日、撮ったのが夏アカネかな~
トンボさんだけじゃなく名前は難しいです
甲虫の翅の色がキラリ、緑のも銅色のも綺麗ですね
カミキリの仲間には今季出会いがありません
ナナフシも幼虫時代のをTの森で見た切りです
ナガサキアゲハの雄、翅の色が綺麗ですね
蛾の仲間も面白いです
好調
2019年07月19日 15:38
ちーちゃんさん、コメントありがとうございます。
私もアップするたびに何度か確認していますが、時々ミスも。
甲虫の金属光沢は魅力的ですね。